耳垢栓塞

 耳垢とはいわゆる耳あかのことです。外耳道の皮膚のむけたあかに、外耳道の汗や皮脂腺、耳垢腺からの分泌物、さらに外部からのほこりが加わったものです。

 日本人の90%の人の耳垢は、気白色をしていて乾いており、乾耳垢と呼ばれています。これに対して残り10%の人の耳垢は、汗や脂肪が多いために、あめのように粘っこい褐色の耳垢となり、軟耳垢と呼ばれます。この違いは、遺伝によります。

 若い母親が、乳児の軟耳垢を耳だれ(耳瘻)と勘違いして心配することがありますが、実際には、ご主人の軟耳垢が赤ちゃんに遺伝したのにすぎないのです。

 西洋人では、日本人とは反対に軟耳垢の人がずっと多いといわれています。

スポンサードリンク

 原因
 耳垢は病気ではなく、ほうっておいても、自然に外に出るものですが、異常に大量の耳垢ができて、かたまりとなり、外耳道に栓を詰めたようになることがあります。これが耳垢栓塞です。外耳炎や湿疹、耳真菌症などが原因になることもあります。

 症状
 指で耳をふさいだときのような難聴や、耳の中が詰まって圧迫されているような感じ(耳閉感)を覚えます。栓塞が完全でなく、いくらかでもすき間があれば症状を自覚しないのがふつうですが、そんな時に水泳や洗髪などをして耳の中に水が入ると、耳垢のかたまりが水を吸ってふくらみ、完全閉塞となって、急に症状があらわれます。